お探しの商品検索

商品名、型番を入れ、掲載商品を探せます。

会員登録

ただいま会員 募集中。

カートの中身

カートに商品は入っていません

アンテナ工事部

アンテナ工事も承り開始

お買い上げのアンテナ商品の工事をお受けします。 (当初は近畿エリアに限定)お見積りは こちら  からどうぞ。

レビューの書き方

特定商取引法上の表記・お取引上の規定

お取引規定・サポート情報
ご注文方法とご注意: 
○カートに入れてご注文の場合、自動返信メールが送られます。その後24時間以内にお届けの[ご予約承り書]メールでご注文は確定致します。
○お断り:現行のサーバーシステム上、更新処理に遅れが見られる場合があります。このため、まれに受注が確定した時点で完売となる場合がございます。「在庫0」「予約品で0円表示」の商品はトップページ【直接注文ボタン】を押してご注文ください。
○価格は次の2種類があります。初期不良対応のみで低価格の【初期不良対応プラン】、半年、1年など【有限保証プラン】をご希望の場合は別途、ご注文時にご依頼ください。価格をご提示致します。
○カード払いやPaypal払いをご希望の場合、直接order01@radioparts.co.jpへご連絡ください。当店からPaypal請求書をお送り致します。ご連絡が無い場合、別途送料と利用料をご請求致します。
※その他お取引上のルールは特定商取引法の表記等を購入前にお読みください。※価格は予告なく変更することがあります。

F-SDP『固定局用スリップダウンプロテクター』最高級抜け落ち止めラバー

  • クリックで画像を表示

    特殊な耐候性「ラバープロファイル」はポールの種類を問わず、固定用におすすめ。強風でもしっかり支えます。

  • クリックで画像を表示

    このように、UV耐候性ケーブルタイを出して引っ張るのみです。

1,070円
在庫あり
注文数:
移動で、ご自宅で、DXペディションで、伸縮ポール(メーカー不問)や、万能竿、釣竿アンテナの抜け落ち対策に何をお使いですか?

各セグメントのスリップダウン(滑落予防パーツ)プロテクターとして、当店は、商品に大きなダメ―ジを与えかねない抜け落ち、滑り落ちの予防に、ドイツDX-WIRE製で、長年の運用経験と耐候性において最も優れた材質を採用しております。セグメントの番号をマジックで書いておけば、ケーブルタイを交換することで、繰り返しお使いいただけます。

当店の国内外の移動、固定運用で複数のテスター様のご意見で生まれたSDPセット。


商品価格は、ドイツ製SDPラバー1.2m1本のお値段です。

ご使用本数の目安は、GRP-100EX、12mポールで 10mで
1本、GRP-100Miniで3本、RM-630で1本程となります。


なお、耐候性、耐熱、対塩対策に優れた、高品質のケーブルタイもご購入時にメモ欄で本数をご記入ください。
1本20円で。

※当店では、
ホームセンターなど一般で入手できる耐候性、非耐候性の黒のケーブルタイの多くは、実戦でも、破断や、擦り切れ、耐候性に乏しいものがございますのでお客様には、推奨致しておりません

(GRP-100EX、その他に必要な本数はご注文後にお知らせいたします)

使い方は、画像のとおり、カンタンです。
先ず、必要な長さに鋏で切り、その穴に、ケーブルタイを穴の片側から入れて、他の穴から引き出し、タイを締めるだけです。(注:写真のハサミは含まれておりません)


画像をクリックして続く・・・
使い方は、画像のとおり、カンタンです。
先ず、必要な長さに鋏で切り、その穴に、ケーブルタイを穴の片側から入れて、
他の穴から引き出し、タイを締めるだけです。(注:写真のハサミは含まれておりません)

各セグメントのスリップダウン(滑落予防パーツ)プロテクターとして、当店は、商品に大きなダメ―ジを与えかねない抜け落ち、滑り落ちの予防に、ドイツDX-WIRE製で、長年の運用経験と耐候性において最も優れた材質を採用しております。セグメントの番号をマジックで書いておけば、ケーブルタイを交換することで、繰り返しお使いいただけます。

固定でお使いの際はこちらをお奨めしております。


商品価格は、ドイツ製SDPラバー1.2m1本のお値段です。

ご使用本数の目安は、GRP-100EX 10mで1本、GRP-100Miniで
3本、RM-630で1本程度が目安となります。なお、耐候性、耐熱、対塩対策に優れたケーブルタイ固定用も別途お申し付けください。1本20円。



みんなのレビュー

総合評価 (0件) レビューを読む

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

お問合せ・見積り用ボタン

見積り・個人輸入代行窓口

otoiawase button

クリックしてフォームに記入

Twitter

Radio links


コンディションに合ったシステムを。