お探しの商品検索

商品名、型番を入れ、掲載商品を探せます。

会員登録

ただいま会員 募集中。

カートの中身

カートに商品は入っていません

アンテナ工事部

アンテナ工事も承り開始

お買い上げのアンテナ商品の工事をお受けします。 (当初は近畿エリアに限定)お見積りは こちら  からどうぞ。

レビューの書き方

特定商取引法上の表記・お取引上の規定

お取引規定・サポート情報
ご注文方法とご注意: 
○カートに入れてご注文の場合、自動返信メールが送られます。その後24時間以内にお届けの[ご予約承り書]メールでご注文は確定致します。
○お断り:現行のサーバーシステム上、更新処理に遅れが見られる場合があります。このため、まれに受注が確定した時点で完売となる場合がございます。「在庫0」「予約品で0円表示」の商品はトップページ【直接注文ボタン】を押してご注文ください。
○価格は次の2種類があります。初期不良対応のみで低価格の【初期不良対応プラン】、半年、1年など【有限保証プラン】をご希望の場合は別途、ご注文時にご依頼ください。価格をご提示致します。
○カード払いやPaypal払いをご希望の場合、直接order01@radioparts.co.jpへご連絡ください。当店からPaypal請求書をお送り致します。ご連絡が無い場合、別途送料と利用料をご請求致します。
※その他お取引上のルールは特定商取引法の表記等を購入前にお読みください。※価格は予告なく変更することがあります。

ANAN-8000 DLE JAバージョン

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

    BPFs

0円
在庫あり
注文数:
Apache Labs アパッチラブス社のANAN-8000DLEがロット予約生産体制でしたが
このほど、通常生産、在庫をメーカーで販売するようになりました。
ANAN-8000DLE HF & 6M 200W SDR Transceiver
のJAバージョンではJARLバンドプラン内に送信周波数が固定されておりますので保証認定に適したバージョンです。

現在、$4395.00
を$3995.00で国内でもお求めいただけます。
もちろん、総代理店であるNew Radio社から仕入れ、弊社でも販売を開始しました。
※予約受注品です。※¥0表示はASK価格です。在庫数は予約数となります。
予約価格は為替レートにより計算してご連絡差し上げます。

弊社では、これに国際宅配料、関税消費税、通関、保険料に
手数料を加えた価格でご提示いたします。
保証はメーカー主導で行います。

先ずは、ご予約はトップページ、お問い合わせボタン か直接注文ボタンで
ご連絡ください。
パンフレットは こちらから ご覧ください。
テクニカルシートを こちらから PDFでダウンロードできます。
カートにいれてご予約注文もできます。





The ANAN-8000DLE HF & 6M 200W SDR Transceiver meets and exceeds
the requirements of even the most discerning Amateur Radio Operator, it
is based on the work of the OpenHPSDR community.



Please note that output on HF bands may well exceed 200Ws, it is
recommended that the User cap the output at 200Ws, on 6M it is normal to
have maximum output between 175-200W.



Keeping in mind the various requirements posed by new cutting edge
technologies implemented in the radio it has been designed from scratch,
the design successes of the previous generation hardware has been
improved in the new implementation.



The ANAN-8000DLE uses an entirely new redesigned transmit chain
keeping in mind PureSignal (Predistortion), the result is astounding IMD
performance, the typical transmit IMD distortion is about a 1000 times
lower than that achieved by a typical modern transceiver available
today. It is the world’s first Amateur Radio transceiver to use a 50v
LDMOS device in the finals.



The ANAN-8000DLE includes two phase synchronous front ends to enable Diversity reception,



An internal four phase low noise boost supply is used to convert
13.8v to 50v for the finals, this enables the user to have the
flexibility of using industry standard 13.8v DC as well as battery power
whilst at the same time the radio provides all the advantages of the
50v LDMOS amplifier.



The front panel Display is microprocessor driven and displays all
critical parameters such as Forward and Reflected Power, SWR, Current,
Voltage, Temperature. The microprocessor also provides real time
protection for all these parameters.


General Specifications:



Architecture: Direct Sampling DDC/DUC TransceiverInterface: EthernetPhase Noise (Clock): -149dB @ 10KhzTCXO Stability (Typical): /- .1 PPMModes: CW, SSB, NFM, AM, DigitalAntenna Ports: Three SO-239 50 ohms Software Configurable Ports, One BNC for RX2Frequency Resolution: 1 Hz

 



Electrical Specifications:



13.8v DC @ 35A, 3A Receive/35A Transmit

 



Mechanical Specifications:



12Kg (approx. Weight)Dimensions: 483MM (L)  x 123MM (H) x  320MM (D) (Not including extrusions)Stainless Steel Chassis and Aluminum Heatsink

 



Receiver Specifications:



Receiver Architecture: Direct Down ConversionDual 16 bit Phase Synchronous ADCsIndependent filter banks for each ADC10/6M LNAsFrequency Coverage: 9Khz to 60MhzAttenuator: 1-30dB step attenuatorReciprocal Mixing Dynamic Range (RMDR): 116dB @ 2KhzReceiver Phase noise: -149dB @ 10KhzImage rejection: 100dBHardware support for 7 independent receivers assignable to either ADC

 



Transmitter Specifications:



Transmitter Architecture: Direct Up ConversionDAC Resolution: 16 bitRF Output Power: 200W SSB, CW, FM, RTTY, Digital; 1-50W AM, 6M 175-200W SSB, CW, FM, RTTY, Digital; 1-50W AMIMD: IMD3 typically -72dB @ 200W output on 20MHarmonics: Typically better than -50dBc on HF and -60dBc on 6MCarrier and Opposite Sideband Suppression: Better than -80dBcTransverter IF Output: 0db to 15dB

 



IOs:



RCA Line In, Line Out, PTT in, PTT OutDB9 Seven Software configurable Open Collector OutputsBNC XVTR TX Out, 10Mhz Reference Input6.25mm Barrel Mic, CW Key, Headphones and Speaker OutputsSMA PureSignal (Predistortion) Loop Input and OutputRJ45 Ethernet LAN Connector


みんなのレビュー

総合評価 (0件) レビューを読む

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

お問合せ・見積り用ボタン

見積り・個人輸入代行窓口

otoiawase button

クリックしてフォームに記入

Twitter

Radio links


コンディションに合ったシステムを。