カレンダー

2024年07月
30123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123

☆掲載商品の検索

(名称の一部も可)

質問集、その他の情報

ご注文の流れと商品説明の補足【重 要】
ご注文(予約を含む)は、カートに入れる、またはトップページの直接
注文ボタンの2通りの方法がございます。
※商品欄に送料無料、と表示がある場合を除き、すべての商品で、運賃
を計算した合計金額、在庫、納期などの情報を自動メールとは別に24時間以内に※その後24時間以内にお届けのメールで 最新在庫の確認、送料、オプション等を計算して別途メールでご返信いたします。
 また、海外メーカーからの追加の確認事項、商品欄で記載しきれなかった商品説明、確認事項をメールでお送りすることがございます。お手数をおかけしますが、ご返信をお願い申し上げます。
○ご注意: カートに入れてご注文の場合、すぐに自動返信メールが送られますが、この時点ではご注文は確定しておりません。
○その後、メール件名に ご注文承り表記のメールにてご注文が確定
致します。
〇 直接注文ボタンでご注文の場合は自動メールはなく、24時間以内に受注担当者から送料計算、各種の情報を返信させていただきます。
〇 当店へのご注文はメールまたはファックスで承っております。お電話での対応は行っておりません。

サーバーシステムの都合、情報の更新の遅れからご注文の直前に完売となる場合がございますがご容赦ください。
「在庫0」「0円表示」の商品は要見積り商品です。トップページ【直接注文ボタン】を押して見積りのお問い合わせご注文ください
※ お断り:【予約受付商品】は予約専用(お取り寄せ専用)商品を意味します。その場合、在庫数は予約可能な数値とさせていただいております。
○カード払いやPaypal払いを選択いただけます。当店専用のPaypal請求書をお送りします。
※その他のお取引上のルールにつきましては、トップページの特定商取引法の表記のリンクからご確認ください。
※各種規定、価格は予告なく変更することがあります。

英国SDR Play社RSP1B 金属製シャーシ版 新登場!

  • クリックで画像を表示

    RSP1Aに金属シャーシ採用、その他改良点があります。

  • クリックで画像を表示

36,300円
完売御礼。トップページ直接注文ボタンにてご予約を承り中です。
RSP1B は、SDRPlay社の人気の低価格レシーバー RSP1A の強化バージョンです。
強力な広帯域フル機能 14 ビット SDR で、オールラウンドな優れた汎用通信レシーバー
です。別売の RSP1A に対する主な利点は、
プラスチックの代わりに強力な黒色塗装スチールケースを採用していること、
既存の RSP1A と比較して1MHz 未満 (つまり、LF 帯域以下) および
 50~ 60 MHz 領域のノイズ性能が大幅に向上していることです。
また、3.5~5.5MHz および 250~320MHz のスペクトルでも顕著なノイズ改善が
見られます。
RSP1A と比較して、HF 帯での信号処理が改善されています。
小売り希望価格¥29160 現在、こちら から ご予約で承っております。

☆ ☆
SDRuno (Windows) および SDRconnect (Windows、MacOS、Linux/Raspberry Pi) ソフトウェアはSDRPlay社のサイトからダウンロード(無料)で最新のものが提供されて
おります。Windows ユーザーの場合、最近の Microsoft カーネル ドライバー署名
ルールの変更により、現時点では RSP1B は Windows 10 以降でのみ動作する
ことにご注意ください。

また、他社のフリーウエアOmniRig(オムニリグ)とCAT端子からPC-USBに繋げ、COM
等の設定が済めば、リグとSDRUno上で周波数の連動表示ができます。
リグのノブ、SDRUno上のスクリーン表示を変えると両方の周波数が変わります。
また、アマチュアバンドでは複数のバンドの様子が一度に把握できCONDXの変化に敏感に、効率的に対応できます。サポート対象外)。
------------------------------
RSP1B は、最大 10MHz の可視帯域幅で 1kHz (VLF) から 2GHz (マイクロ波)
 までの完全な無線スペクトルをカバーし、
付属の SDRuno ソフトウェアには、人気のあるハム バンドと短波放送バンドが
すべて「プリセット」として含まれており、即時セットアップが可能です。
選択したコンピューター ハードウェア、オペレーティング システム、および SDR 
アプリケーション ソフトウェアとの互換性を確認するには、
https://www.sdrplay.com/downloads/ 
にアクセスしてください。
最後に、多くの詐欺や偽デバイスにご注意ください 当店は英SDRPlay社の
正規代理店です。RSP1B®はSDRplay Ltdの登録商標です。
最新情報は こちら をぜひご参照ください。
---参考----
SDRUno1.4.1以降特定の周波数(放送局)1局を記録できるようになりました。
•重量•サイズ:mm x mm x mm(ケースのみ)
•低電流:185 mA(バイアスTを除く)
Window10-11対応、 ただしiCore3以上4G以上のメモリを推奨。
SDRunoソフトウエアの仕様
•同じ受信機帯域幅内で異なるタイプの信号の同時受信と復調を可能にする
複数の「仮想受信機」となります
•140dBを超える除去率を備えた選択性フィルター
•完全に調整可能なパラメーターを備えた歪みのない独自のダブルステージAGC
•1Hzまで調整可能なBWを備えた複数のノッチフィルター、ノッチロック機能

•選択可能/調整可能なサイドバンド、専用PLL入力フィルター、および選択可能
なPLL時定数を備えた独自の同期AMモード
•SNR(ステレオノイズリダクション)ステレオ放送用の独自のノイズリダクション
アルゴリズムを備えています
•FM信号用のAFC
•受信機周波数エラーのキャリブレーション
•クラス最高のオーディオ品質

•校正されたSメーターと電力測定

•低信号環境向けの「DXモード」によるRDSサポート
•アクティブノイズキャンセリング
○特定の周波数の録音機能がつきPCのHDDなどに録音できるように
なりたいへん便利になりました。受信、交信後のコンディション把握や
相手局、相手局の状況が再現(生)できます。
交信後の
•CATおよびOmnirigコントロール
SSB / AMおよび同期AMモード
•WBFMおよびNFMとAFC
専用のソフトウエアSDRuno(SDRウノ)SDRConnectは無料でサイトからダ
ウンロードできます。
また、多くの拡張機能やプラグインも選択、ダウンロードできます。
(例・単一周波数録音プラグインなど)
選択したコンピューターハードウェア、オペレーティングシステム、およびSDRアプリケーションソフトウェアとの互換性を確認するには、こちらへ アクセスしてください。

ソフトウエアの設定、無線機との設定、PCの設定、フリーウエアの設定等はソフトウエアのサイトを参照ください。

SDR Play社のフリー(無償)ウエア、SDRunoでパンアダプターになり、ウオーターフォール表示でバンド一体が見れるようになります。
また、フリーウエアOmniRig(オムニリグ)とCAT端子からPC-USBに繋げ、COM
等の設定が済めば、リグとSDRUno上で周波数の連動表示ができます。
リグのノブ、SDRUno上のスクリーン表示を変えると両方の周波数が変わります。
また、アマチュアバンドでは複数のバンドの様子が一度に把握できCONDXの変化に敏感に、効率的に対応できます。

(iCore3以上のCPU、4G以上のメモリ(動作には3G必要です)
付属品 日本語簡易説明書付き。初期不良対応

◎ご購入者様限定:
FTDX3000、FTDX5000用日本語接続小冊子
80)、TS590SG用小冊子をご希望の方は別途お申し出ください。

YouTube動画リンクをご覧ください。サードパーティー製ソフトウエアは
自己責任にてお使いください。詳しい情報は開発者にお問い合わせください。


☆FTDX3000、5000等国産無線機との実展示の実績☆
2016年以降 東海ハムの祭典 
 関西ハムフェスティバル 
大阪日本橋 ヤエスフェア
東京ビッグサイト ハムフェア2017 八重洲無線様ブースRSP2の大型ディ プレイによる実動展示、Kenwood様ブース様(RSP1)ハムシンポジウム (兵庫県尼崎ARIC) 西日本ハムフェア(京都郡苅田町日産体育館)
各地ハムショップ様
2023年以降も、弊社は各地、各ハムショップ様 フェア、展示会でご紹介予定。
2023/3/12西日本ハムフェア 7/15関西ハムフェスティバル8/19ハムフェアにて展示
 使用上のご注意と免責事項本機をご使用になられるにあたり、SDRUno、
サードパーティー製のプログラム(ソフトウエア)を使用され、PC(パソコン)等の
デバイスを接続して各種設定(PC、ソフトウエア側)をご自身の責任において
行ってください。
接続後のソフトウエアのサポート等につきましては、SDRUno SDRConnect
につきましては、
SDRPlay社のサイトを参照してください。サードパーティー製につきましては
開発者、販売者様へお問い合わせください。
また、本機を他のデバイス、無線機やPC(パソコン)に接続するときは、
必ず正しい接続、設定、機器類の要件を満たしているか否か、それぞれの取扱説
明書やメーカーへご確認ください。
*本機をお使いいただくためには一定のPC、ソフトウエアの知識や一定の知識が必要です。
*本製品につきましては簡易概説シートのみお付けしております。使い方やSDRUnoの
アップグレードにつきましては、SDRPlay社のリンクを記載しておりますので、
同社サイト(英文、一部日本語)をご参照ください。
*接続ケーブルには十分なコモンモード対策をおこなってください。
*なお、上述のように、メーカー、弊社では接続、設定、ソフトウエアの設定、
PCの設定、相性などの
不具合にかかるサポートは行っておりませんのでご了承ください。
*メーカー、弊社ではご使用後の無線機やPC等デバイスへ接続後の一切の接続機器
の損傷、プログラムの損傷、消去等の損失、損害につきましては一切免責事項
とさせていただいております。

※中波放送局用のフィルターにつきまして:
アマチュア無線用では特別な理由を除きフィルター類を取り付ける必要はございません。アマチュア無線でのご利用ではAMバンドLPFをご希望の際はMS社の402X(200W PEP対応)フィルターをおすすめしております。ご注文時に備考欄でご連絡ください。
※ FT-991A、897Dなど従来の無線機を送信機として使い、受信をSDRでPC、ディスププレイでバンドスコープ、パナダプターとして使う場合、別途ELAD社のASW-2H(別掲)」など1本のアンテナ(DP,八木など)を送信時は無線機、受信時はRSP1A、ELAD FDM-S2などに切替る専用切替器もございます(送信ディレイなど慣れた方向け商品)。
別途お尋ねください。

FTDX5000用スプリッターオールインワンセット、為替レートで変動)スプリッターSS500、RGパッチケーブルx3、CAT用汎用シリアル>USBAケーブルx1、変換アダプターx1、PC>RSP用USBケーブル1本)
※上記のセット品もはドロップダウンメニューから選択いただけるようになりました。
お断り:ケーブルの仕様は予告なく変更することがございます。コネクターとアダプターの組み合わせなど変更することがございます。


みんなのレビュー

総合評価 (0件) レビューを読む

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

ご購入前のご相談

要:具体的商品名・ご芳名

otoiawase button

カートの中身

カートに商品は入っていません

X(旧ツイッター)

Radio links


コンディションに見合った設備をぜひ。